2020.11.03お知らせ
Instagramを更新しました。牛型土師器

大正13年、京都の南山城、田辺町出土
Instagramを更新しました。牛型土師器の投稿画像02
土師器(はじき)とは弥生土器の流れを汲む、古墳時代から奈良・平安時代まで生産された素焼きの土器。 右の牛の背には模様を描き入れた跡がみれる。

インスタを見る